留学を満喫しよう

【住むならどっち?】ダウンタウンのコンドミニアム V.S. 郊外の一戸建て【バンクーバー】

downtown-or-rural
その辺のネコ
その辺のネコ

はい!質問!

バンクーバー留学をする場合、

都会でコンドミニアムと郊外の一戸建て、どっちの方が良い?

海外での部屋探しは本当に大変です。

バンクーバーの場合は、ダウンタウンの高層コンドミニアム派と郊外の一戸建て派に分かれます(トリカナ調べ)。

実際に両方に住んでみた経験から、バンクーバーに住むならダウンタウンのコンドミニアムがいいのか?郊外の一戸建てが良いのか?についてお話ししてみます。

コンドミニアム V.S. 一戸建て

バンクーバーの留学生は、コンドミニアム派と一戸建て派に分かれます。

それぞれのメリット、デメリットを挙げてみました!

その辺のネコ
その辺のネコ

わしはダウンタウンの戸建てが良い。

※たまーに、ホームステイであるみたいです。

ダウンタウンのコンドミニアム

メリット

どこへも徒歩で!とにかく便利!時間の節約!

ダウンタウンに住む一番のメリットは、やはり通勤通学の時間が圧倒的に短縮されること!多くの学校や会社オフィスはダウンタウンに集中しています。ダウンタウンに住めば、満員のスカイトレインに乗る必要もなければ、バスのストライキの心配をする必要もありません。

ジムやプールが使える!

ダウンタウンのコンドミニアムは、共有のジムプールを備えている所が多いです。有料の月会費を払わずにジムが使えるのは嬉しいですね!共有部は毎日クリーニングが入ってピカピカ、常に石鹸の香りでした。

24時間ゴミ捨て可能!ディスポーザーも!

私が滞在していたコンドミニアムは、地下のゴミ捨て場が24時間利用可能でした。また、キッチンにはディスポーザーが付いていたため、生ゴミはその場で処理することができて、ラクチンでした。

デメリット

やっぱり・・・狭い&高い!

ダウンタウンのコンドミニアムに住むデメリットは、まず部屋が狭い、そして狭さのわりに家賃が高いこと!デン(窓のないシングルベッドがぎりぎり1つ置けるくらいの小部屋)や、ソラリウム(一面ガラス張りの、デンと同じく本来は寝室ではない小部屋)でも$700は下らないでしょう。マスタールームやセカンドルームだと$1,000~$1,300くらいになってきます。ただ、徒歩の場合、コンパスカードが要らない(月約$100)のは大きな違いです。

エレベーター待ちが面倒!

これは地味にストレスになりました。とにかく階数が多いので、人の移動が多い時間帯はエレベーター待ちをしなければなりません。また、エレベーターは2台あったのですが、時々片方が定期検査だったり、搬入作業があったりすると、それこそ5~10分待たなければならないこともありました。

火災報知器がうるさい!

日本だと「え?」という感じですが、カナダだと良く聞く話です(笑)とはいえ、実際に火事が起こっているわけではなく、煙草だとか(吸ったらダメですよ)、シャワーの湿気だとかで、火災報知器がしょっちゅう鳴るんです。私自身も、夜中に鳴って、消防車が来て、パニックになりかけたことがありました。人によっては30階分を階段で下ったりすることも・・。

郊外の一戸建て

メリット

広い!安い!

ダウンタウンのコンドミニアムと比較すると、家賃が安くお部屋も広い所が多いです。バンクーバーの賃料は年々値上がりしていますが、それでも探せば$600くらいでそれなりに良い所が見つかるのではないでしょうか。(それより安いと私の感覚では不安です)

選べる物件数が多い!

コンドミニアムより、圧倒的に色々なエリア、価格帯、大きさ(ルームメイトの数)から選ぶことが可能です。特に、大人数でわいわい生活したい方にとっては、一戸建ての方が向いているでしょう。

Craigslistに関する記事はコチラ

行動範囲が広がり、色々な気づきがある!

郊外に住んで、バンクーバーの知らなかった面を新たに知ることが何度もありました。バスの中から見る景色の美しさ街の様子。ダウンタウンの中だけで過ごしていたらわからなかった、「住みやすい都市」と呼ばれる理由。行動範囲が必然的に広くなることで、見える範囲も広くなると思います。

デメリット

ダウンタウンまでの通勤通学が大変!

郊外に住んでいる場合、ダウンタウンまでの通勤通学は20~40分くらいの人が多いです。やはり通勤通学はそれだけで体力を使いますし、バンクーバーのバスは荒いのでスマホをいじっていると酔ってきます。日本ではまず起きませんが、ストライキの可能性もあります。

あれ、お湯が出ない・・・?!

お湯はタンク式で、使い切ると突然冷水に変わります。間違えてルームメイトの洗濯と同じタイミングでシャワーを浴びてしまい、最後の方がとっても冷たかったのを覚えています・・。再度タンクの中の水が温まるまで、1-2時間待つ必要があります。コンドミニアムでは特にこのような問題はありませんでした。

ゴミ出しはルールに従い指定日に。ネズミが出るかも!

ゴミ出しは基本的に回収日に、家の裏手の道路わきに出します。ちなみに、ベースメント階(半地下)に住むなら、ネズミは出るものと考えたほうが良いかもしれません。不安だったら、食べ物の保管はきちんと行い、2階に住むのがオススメ。あと庭にラクーン(アライグマ)も来る可能性があります。見かけに反して獰猛なので注意。

個人的にはダウンタウンがオススメ。でも・・・

やはりバンクーバーならダウンタウンに住むのは非常に便利です。毎日の時間を本当に有効活用できます。買い物や趣味にも便利ですし、夜も遅くまで学校やカフェにいても気になりません。またカナダに来たばかりで、交通機関に自信がない・・という方にもオススメかもしれません。

なお個人的な感想としては、結局どちらも経験してみて良かったです。日本だと両方のライフスタイルを試してみる、というのはなかなか難しいですが、留学中だからこそ試せる。日本に帰って、将来どんな風に生活しようかなという検討材料になりました。

もし興味があれば、ホームステイとダウンタウンのコンドなどの組み合わせでも良いかもしれません。

ABOUT ME
トリカナ
トリカナ
海外に行きたいけど不安がたくさんある人を応援したくてブログを始めました。ひとりひとりが自分に正直でいられる世界になってほしいなと思いながら生きています。