留学を満喫しよう

カナダTD Bankで銀行口座を開設!オンラインで簡単手続き!

Bank

その辺のネコ
その辺のネコ

海外で銀行口座を開設したいです。

やりかたを教えなさい。

中長期留学で必要になるのが銀行口座の開設!

難しそうですよね・・・でも案外簡単だから大丈夫!

本記事は、これからカナダで銀行口座を開設しようとしている方に向けて、TD Bankでの口座開設の流れについて説明しました。

銀行の種類

日本に銀行が赤、青、緑・・・とあるように、カナダにも銀行が色々あります。

有名どころは、

  • Royal Bank of Canada
  • TD Canada Trust
  • Bank of Nova Scotia
  • Bank of Montreal
  • CIBC

あたりでしょうか。大体、RBC、TD、Scotiaあたりを使っている留学生が多いような気がします。ちなみに自分はTDが$300プレゼントキャンペーンを行っていたのでTDで開設しています。

あとはカナダ系ではないのですがHSBCの人も結構います。

選び方としては、

  • プランで選ぶ(保有期間と口座維持費や手数料など総合的に考える)
  • 最寄りで選ぶ(ATMは日本同様、支店と別に設置されています)
  • スタッフで選ぶ(TDは予約制で日本人が対応してくれます)

で良いと思います。

ちなみに…日本はゼロなんて言われていますが、カナダの金利はとっても良いです!

口座の種類

Checking Account

少し慣れない単語ですが、このChecking Accountが日本でいうところの「普通口座」にあたります。

Saving Account

Saving Accountが日本でいうところの「定期預金口座」にあたります。本当に長期で滞在する予定の人以外は必要ないかもしれませんね。

TD Bankで口座開設してみよう

では、さっそくTDで口座開設した流れについてご説明します。

オンラインで口座開設

TDのウェブサイトから口座開設を申請できます。

トップページから「Find a Chequing Accont」を選びます(カナダなのでつづりがちょっと違いますね)。

プランが色々表示されるので、お好きなものを選び、「Open Account」をクリック(自分はTD Unlimited Chequing Accountです。月額料がかかりますが、暫くは無料なのと、$300もらえるので問題ないです)。

あとは質問に沿って答えていくだけで、多分10分もあれば終わったと思います。

少しわかりづらいのは最後の方に納税地に関する申告欄があって、これは日本で納税義務がなかったらカナダで大丈夫です。フリーランスの方などで日本でも納税しないといけない方は、そのように申告してください。

オンラインで面会予約

オンラインで口座開設完了!

と思いきや、アクティベート(有効化)するには、やはり実際に銀行に行かないといけないようです。

口座開設に続いて、予約画面が出てきますので、希望の支店と日時を選択して、予約を行います。その後、メールで詳細が送られてきますので、控えておきましょう。

口座をアクティベート

予約した日時に銀行の窓口に行き、「I have an appointment with Mr./Ms. XX at xx:xx」と伝えます。目的は「To activate my checking account」です。

初めてTDに行ったときに何に驚いたって、「超カジュアル」なスタイル。日本で銀行といえば、スーツをビシッと着こなし、髪色は暗くて・・・ところがTDのお兄さん・お姉さんは黄緑色のTシャツを着て、(あれ、ここケータイショップ?)と思うくらいのカジュアルさで迎えてくれます。

暫くすると名前を呼ばれるので、個室で手続きを進めていきます。難しいことは特になく、パスポートなどの情報を入力してもらい、書面にサインし、オンラインバンキングのログイン設定、キャッシュカードのPIN設定などを行うだけです。30分くらいだったと思います。

ただ、お姉さん曰く「オンラインで申請してくれたからめっちゃ早く終わったわ~」ということだったので、オンライン申請せずに銀行へ行くと、多分倍くらいはかかるんだと思います。

その場でキャッシュカードはもらえます。クレジットカードが必要な場合は、後日申請すればOKです。ちなみにTDのATMは40枚までは封筒なしでそのまま入金できます。時々ATMの機嫌が悪いことはままあるみたいなので、もし調子が悪ければ別の機械を試してみましょう。

 

口座開設はとっても簡単!

カナダでの口座開設はとっても簡単でした。特に支店でうまく説明できないかもしれない・・・と心配な方は、オンラインで事前に落ち着いて申請をするか、日本人スタッフのいる支店を予約するといいですね!

ちなみにスタッフの方はとってもフレンドリーで優しくて、素敵な方でした。ぜひ勇気を出して、行ってみてくださいね!

では~

ABOUT ME
トリカナ
トリカナ
海外に行きたいけど不安がたくさんある人を応援したくてブログを始めました。